20代の転職

年収40%アップ!大手日系企業のマーケティング職へ転職

プロフィール 

女性
25歳
日系企業マーケティング→日系大手IT企業マーケティング
年収:400万円
希望年収:550万円〜600万円
転職後年収:557万円

応募:17件(全てサポート開始前に応募済み)

サポートを開始した時には既に転職活動を開始されていましたので、サポート期間はとても短く、サポート内容も面接対策と給与交渉と限定的なものではありました。

マーケティング・広告の面接対策

最初のセッションをした翌日に面接を控えていたので、すぐに面接対策のセッションをしました。

 

彼女が受けようとしていた会社の面接では、実にユニークな質問を聞かれることがありましたので、スタンダードな質問に加えて過去に聞かれたことがあるユニークな質問についても答えを準備しておくようにしました。

 

例えば、『自分をタグ付けするならどんなタグ?』『最近観た映画は?』というような質問です。私がいた金融業界では絶対に聞かれない質問ですから、面接対策をしていて楽しかったです。

 

結果的には、志望動機・実績・キャリアプランなどスタンダードな質問を聞かれ、その回答に対して『なぜ?』『なぜ?』と聞かれる面接内容でした。

 

この手の質問は他社でもありますから、現在転職活動をしている方は対策しておいた方がいいと思います。『なぜ?』と聞かれて言葉に詰まってしまうという方はとても多いです。答えることができないのは、日常から考えていないからです。noteにも書きましたが、日々考えていないことを面接で聞かれても答えることができないのは当然です。面接の質問の答えを用意するには限界がありますから、普段から考える→アウトプットをすることが一番の面接対策です。

 

 

給与交渉

サポートを開始してから受けた二次面接が通り、あっという間に内定をもらい、給与交渉となりました。

 

給与交渉の面談を前に頂いたメッセージがこちら。

 

可能な限り高めの年収で契約するためには今後条件面談をどのように進めていけばよいでしょうか?

 

本当は550万円以上を希望しているにも関わらず、500万円と面接で答えてしまったようです。

自信がなかったりすると最初は低く伝えてしまい、最終面接通った後でやっぱりもっと欲しいと思う人は結構いらっしゃいます。

まさに仰る通りで、面接前はとにかく内定が欲しいという気持ちで条件についてボンヤリとしか考えていなかったです。自信のなさも影響してたと思います。

特に転職活動がうまくいっていない場合には、条件を低くしてしまうことはよくあります。そうならないためには、年収面の条件を明確にしておくことが大事です!

 

そして、複数の会社からオファーをもらっておくと、例えば第二志望の会社が第一志望の会社よりも年収が高かった場合、第二志望の年収を提示することで交渉を有利に進めることができます。

 

実は別の方も給与交渉で同じようなことがありました。本当は希望年収650万円だったのに、面接で600万円と伝えてしまいオファーをもらう段階で『やっぱり650万円欲しい』と思い始めたのです。

 

それを聞いて、『650万円と伝えてください。680万円でも良いくらいです』とアドバイスし、結果的に680万円となりました。エージェントの交渉の仕方もうまかったと思います。

 

給与交渉は、エージェントと相談しながら進めていくことが大事ですが、面接の段階ではっきり希望額を伝えてみてください。

 

50~60万円は許容範囲内です。万が一ダメな場合には、企業はダメと言います。そして、そもそもそれくらいの額を出せないというのはあなたにその価値がない!というメッセージでもあります。

ご感想

メンティーから感想をいただきました。

 

なぜ転職しようと思いましたか?

年収アップのため。

 

サポートを受けてみてよかった点を教えてください。

・転職活動の軸を整理することができた点
・やりたい仕事を突き詰めて考えることができた点
・面接対策
・ネットで調べてもわからないような転職活動において発生する細かな疑問点について質問できた点
・精神的な支え(転職活動は非常に孤独かつ未知の領域だったので、相談にのっていただけることで安心感がありました)

 

転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。

まずは職務経歴書を書いてみてください!
漫然と悩むのではなく、どうすればよいのかを考えてみてください!
(何にいま不満があるのか、どこにいけばその不満を解消できるのかを考える)
転職をしてもしなくても、転職活動をすることはかならずプラスになります。
勇気をもって一歩踏み出してみてください!

 

ありがとうございます!
短い期間ではありましたが、転職活動後半部分のサポートができてよかったです。
また、これまでサポートしたことがない業界のことを知ることができました。ありがとうございます。

 

転職先はマーケットシェアも大きく個人的にも興味がある大手企業です。
職種を変えずに業界を変えることで、年収アップに成功した好事例だと思います。
当初年収550~600万円を希望されていましたが、600万円はもう射程距離内です。
是非次の目標を設定して、更にステップアップしていってください。
新天地でのご活躍、お祈りしています!

wami careerでは転職経験があり現在も第一線で活躍する会社員のメンターが、あなたの転職をサポートします。