転職成功事例

年収も役職も上げた26歳奇跡の転職劇。転職成功の要因とは?

こんにちは。

今月また卒業生が誕生しました!

プロフィール 

男性
26歳
日系金融機関→日系金融
年収:540万円(ボーナス込み)
希望年収:700万円
転職後年収:550万円(ベース)

応募:6件
書類通過:3件
面接通過:1社
内定1社

入塾してから転職活動を開始され、56日目でオファー獲得となりました。
56日間を振り返って、『それほどストレスもなく転職活動を終えることができた』と仰っていましたが、エージェントからは『この職歴では年収を上げた転職はできない』と言われていました。
ワミキャリ塾入塾直後も、

 

本当に転職できるのかな
と思っていたそう。

転職活動のマインドセット

フットワークが軽く積極的であるけれど、入塾当初はどこか転職に対して責任を持ちきれていない感じがありました。

 

この塾生には、リファラル採用を見据えてBig4に勤務する知人をご紹介しました。ところが、リファラル採用を勝ち取ることができなかったのです。

 

知人からのフィードバックは、『コンサルで勤務したい気持ちが伝わらないし、今すぐ転職って感じではないよね』というもの。

 

リファラルしてもらうことが目的の面談でこのフィードバックとは!チャンスは1回切りなのに、転職を舐めてるのかしら?

 

そんな風に思ったので、知人からのフィードバックと、Wamiの考えていることをしっかりお伝えしました。そしていただいたメッセージが、

 

○○さん(Big4の知人)からのフィードバックもそうですが、面接に臨むマインドセットを勘違いしていて甘かったです。次があると思わずに、受ける面接は全てオファーを取りに行くつもりで挑みます。

今が人生の岐路だと思って納得いく決断がしたいので、今後とも最大限の厳しさでご指導お願いします。

 

はい!応募先が応募先ですから、普通の対策では到底突破できないので、ここからは厳しくいきますよ!

普段の仕事においてもプロフェッショナルとして行動すること、伝える力を磨くことを意識してください。
マインドセットは突然身につくものではないですからね。

 

入塾して1ヶ月後のことでした。

 

それからエージェント2社に登録し、内1社から紹介して頂いた、たった1つの案件で内定獲得となりました。

 

結局、どんなマインドセットで臨むのか?そこが最も大事だと思うのです。

 

『転職できるのかしら〜?』と思うのではなく、『絶対に内定取ってやろう!そのために何をしたら良いのか?』を考え行動できる人のところに結果がついてくるものです。

 

エージェント選びがキー

この塾生は、ユニークなキャリアをお持ちでしたので、金融業界で少し職種の軸をずらした案件に応募していたのですが、あまり良い結果には結びつきませんでした。

 

けれど、最後にご紹介したエージェントからはこれまでの経歴を活かしながら、さらにステップアップするには最高の会社を紹介していただきました。

 

もともとマッチングの精度は高いエージェントとは聞いていましたが、ニッチな分野をしっかりカバーしていて、トントン拍子に進めるプロセスは流石だなと思いました。うまく行くときはうまく行くものです!

 

更には、エージェントの応募先企業への推薦の仕方もただただ凄いなぁ〜と感心してしまいました。

 

信頼関係を築いている企業に、自分に代わって推薦してくれる。これこそエージェントを使うメリットですよね。

 

このエージェントは、決して大手のエージェントではありませんし、オススメのエージェントとしてブログに書かれているようなエージェントでもありませんが、塾生にご紹介できていなかったら、これほど早く転職は決まっていなかったでしょう。

 

塾生からも、エージェント選びが転職成功の大きな要因だったと感想をいただきました。

 

塾生に選択肢を提供することもWamiの役割ですから、今後も幅広くエージェントをご紹介できるよう提携を進めていきたいと思っています。

 

ご感想

なぜ転職しようと思いましたか?

  • 30歳で年収1,000万円を達成したいという目標の達成が前職では不可能だったから。
  • ニッチな業界の経験を活かして、自身のキャリアにレバレッジをかけたいと考えたから。
  • 妻の応援(現職に長く勤めるようなイメージが湧かないと背中を押してもらいました)

 

ワミキャリ塾に入っていかがでしたか?

  • 自身で作成した職務経歴書・CVがかなりブラッシュアップされたおかげで、自信を持って面接に臨めたのはとても良かった。
  • 利用した3社のうち、2社は相性が合わなかった一方、オファーを貰ったエージェントとの相性はバッチリで、1社だけ応募してその1社から内定を貰うことができた。転職をする上でエージェントとの相性はとても大事で、幅広くエージェントを紹介してもらえたのが今回の成功の要因の一つだと思う。
  • リファラル採用を見据えたカジュアル面談で、ふわっとした気持ちで臨んでしまった後のフォローのおかげで、以降の面接に望む姿勢を改めることができた。エージェントは恐らく厳しいアドバイスをしないと思うので、真に転職に必要なアドバイスが得られる貴重な場であると思う。

 

転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。

  • 自身の職務経歴/スキルセットが社外でどのくらい評価される/されないのかを知る意味でも転職活動自体は有意義だと思います。
  • 転職活動をしなくても、定期的に職務経歴書をアップデートすると自身のキャリアを棚卸しできておすすめです。中長期的なキャリアプランの達成のために不足する経験やスキルが明確になり、現職にもメリハリが出せるのではないかと思います。

 

ありがとうございます。

内定をもらった時、『奇跡のようなオファーです!』とメッセージをいただいたのが、とても印象的です。

転職先でのお仕事の内容を聞いて、金融出身のWamiもワクワクしました。近い将来、NYに出張されてる姿が目に浮かびます。

中長期的なキャリアビジョンもしっかり持つことができて、5年後10年後、どのような姿になっているのか楽しみです。

単に転職できただけではなく、それまでの経歴を評価してもらい、年収と役職を上げることができ、新しいキャリアを築くスタートラインに立てることができたのですから、あとはご自分次第ですね!

新天地でのご活躍、お祈りしています!