30代の転職

強みを見つけて業界も職種も変える転職を実現!

wami career
プロフィール
36歳 女性
日系企業人事  →  外資系企業企画職

応募:17社
書類通過:7社
1次面接通過:6社
内定:4社

年収: 660万円
転職後年収: 660万円+業績賞与

 

--なぜ転職しようと思いましか?
現在の業務がその会社にしかない特殊業務かつバックオフィス業務で成果が抽象的、更に上が詰まっているため昇進できる可能性も運任せになっていて、将来に不安を感じていた。市場価値の高い社会人になっていきたいと思った。

 

ーーなぜ転職サポートを受けようと思いましたか?
現職の仕事が特殊すぎて、自分で説明すると、サポート業務に留まっているように聞こえて面接がうまくいかないことが多かった。そのため更に不安がつのり、第三者からアドバイスもらおうと思った。

 

ーーwami careerでサポートを受けてみていかがでしたか?
初回のセッションでそもそも何故転職するのかから立ち返っていただいてよかった。
実はメンターからサポート受ける前に他の有料サポートの人とも面談したことがあったのですが、その方からは「あなたの現職ではただのアドミの仕事になってしまうからキャリアアップは難しい」と言われていて落ち込んでいました。先に転職活動も進めていましたが、ほとんどのエージェントから一度年収落ちるかもと言われていました。

wami careerのメンターは、業務の説明から私の強みを見つけてくださり、職務経歴書に落とし込んでくれました。面接対策も志望動機をしっかり作り込んでいただけるので、面接の受け方そのものから学びが多かったです。個人的にはエージェントとの接し方が学びになりました。
サポート後はどの選考も年収維持か年収アップの内定をいただけて本当に驚きました。

 

ーー転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。
転職は無理にする必要はないですが、転職活動(職務経歴書作成、エージェントとの面接、実際の選考)は自分の市場価値を知ることができるのでやってみて損はないかと思います。

私は転職活動のなかで他の企業の仕事のやり方などを知ることで、もっとこういうことをしないといけないのか、という気付きがいくつか出てきて今後の目標になりました。(自分にできないことも見つかって落ち込むことも多いですが笑)

 

感想ありがとうございます!

業務が特殊で汎用性がないと心配されていましたが、プロジェクトマネジメントを初めとても良い経験をお持ちでした。それらの経験で培ったスキルを実績を交えてアピールすることで別の職種のポジションでも高い評価をいただくことができたのは、これまで主体的に業務を進めてきた結果だと思います。

業務が特殊だから、バックオフィスだからと職種を変える転職を諦めそうになっている方は、今あるスキル・強みを洗い出してみてください。年収を落として転職することは時には必要な選択肢です。けれど例え業界や職種を変えるとしても、現状維持または年収アップを狙うこともまた可能なのです。今のあなたを評価してくれる会社はきっとあるはずです。サポートを通して、改めてそう思いました。

転職後のご活躍をお祈りしております!