30代の転職

「一人ならとっくに諦めていた」コロナ禍でも年収とキャリアアップに挑戦した転職

プロフィール

31歳 女性
日系企業貿易事務→外資系企業 貿易事務

応募:5社
書類通過:3社
面接通過:1社
内定:1社

年収:450万円
転職先年収:550万

 

--なぜ転職しようと思いましたか?
現職で経験できる仕事は全てやり切ったと感じ、新しい環境で挑戦したかった。貿易実務業務だけでなく、他の関連業務ができる企業で、自分の仕事の幅を広げたかった。

 

--wami careerでサポートを受けてみていかがでしたか?
職務経歴書の作成に非常に時間をかけていただき、自分では当たり前だと思い込んでいる経験もメンターと対話をする中でアピールポイントになることを知りました。エージェントからはコロナ禍で書類はほぼ通らないと思った方がいいと初めに言われましたが、最終的には少ない応募数でも内定を獲得できました

転職活動を始めてから全てが順調に進んだわけではなく、途中なかなかマッチする求人もなかなか見つからず、キャリアアップを望んで始めた活動でしたが、そもそも現職でもっとスキルを磨くべきなのかと、途方に暮れた時もありました。そんな時にメンターから外資系も考えてみたらどうかと視野を広げるアドバイスもいただきました。一人だけで活動していたらとっくに諦めていたと思いますが、挫けそうな場面で的確なサポートをいただき、非常に心強かったです。

 

--転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。
自分は有名企業所属でも無ければ、特筆したスキルがあるわけでもないですが、どうにかしてキャリアアップをしたいと考えていた時にwami careerと出会いました。コロナ禍で転職活動をすべきか迷っている方もいると思いますが、小さなことでも何か行動をすれば少しずつ良い方向へ向かうことができると思います。

 

感想ありがとうございます!

現職ではできることはやり切ったことから、キャリアアップと年収アップを目指した転職をということで転職活動を開始しました。途中、応募できる案件があまりなく現職に残ることも検討し始めましたが、こういう時こそ「案件を待つ」「探し続ける」姿勢が大事です。

また英語に不安があるとおっしゃってましたが、外資系企業内定をいただくことができたのは、チャンレジする姿勢と諦めずに探し続けた結果だと思います。(外資系といっても必要とされる英語のレベルは様々ですので、どんどんチャレンジしてみることをお勧めしています)

転職先ではキャリアアップを目指して頑張ってください!

wami careerでは転職経験があり現在も第一線で活躍する会社員のメンターが、あなたの転職をサポートします。