30代の転職

年収200万円アップ!転職から7ヶ月でチャンスを掴めた理由とは?

プロフィール

男性 32歳
日系企業 物流管理→日系企業 物流管理
年収:430万円
転職後年収:630万円

応募:10件
書類通過:5件
面接通過:3社
内定:1社

 

--なぜ転職しようと思いましたか?

①業務内容について
物流についての業務改善を行いたいと思い、現職に2020年8月に入社しました。物流を一手に担っているということで、その点について相違はありませんでしたが、行っているのは物流の管理や分析までで、その後の改善や企画機能は各グループ企業が担っておりました。特に、グループ企業内に物流管理を行う部署が新設されることとなり、その傾向が強くなる一方だったので、業務内容について不満を覚えるようになりました。グループ企業への異動が現実的に難しいので、転職を考えるに至りました。

②人間関係について
上司からは「人は育てるものではなく、育って頂くものだ」というお題目のもと、放置をされました。また、そのような状況の中、まずはやってみようということで様々な業務に挑戦しましたが、それについてのフィードバックがどれも高圧的で、コミュニケーションを取ることがしんどく、怖く感じるようになってしまいました。コロナの影響で在宅勤務がメインでしたので、コミュニケーションはメールやチャットで行われましたが、意を決してパソコンの電源をつけ、意を決してメールやチャットを確認するようになっていしまい、着信のポップアップが出るたびにビクッとなり、緊張してしまうようになりました。このままではまた休職してしまうと思い、転職を考えました。

 

--wami careerでサポートを受けてみていかがでしたか?
自身のキャリアの棚卸しを客観的な目線で行うことができ、面接でも大いに役に立ちました。

 

--転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。
自身の心身の健康を第一に、その上で、②社会に大いに貢献できるにはどうすればよいか、を考えるのが大事だと思います。①②両方が必要で、どちらかだけではダメです。

内定獲得の要因ですが、以下の3点かと思います。

  1. まだ入社したてだからと遠慮せずに、ご縁を掴みにいったこと
  2. 入社後の業務内容におけるギャップのおかげで、却ってやりたいことがより明確になっていたこと
  3. ②のお陰で転職理由に説得力を持たせられたこと

お声がけ頂いたけど、入社したてでどうせ内定まで行かないだろう、とせっかくのスカウトをスルーするのではなく、思い切って面談や面接してみたのが良かったのかなと思います。

 

昨年8月に転職してからまだ1年経過していない状況で転職活動を開始しましたが、短期離職は必ずしもネガティブ要素にはならいことを証明する良いケースになりました。

職務経歴書を作成していく段階で、たくさんの実績を洗い出すことができましたので、この経験・実績を評価してくれる企業はきっとあると信じていました。

感想にもありましたが、短期離職だからと尻込みせずに持ち前の行動力を発揮して行動した結果だと思います。

年収200万円アップはお見事です!おめでとうございます!

wami careerでは転職経験があり現在も第一線で活躍する会社員のメンターが、あなたの転職をサポートします。