30代の転職

書類通過率4倍に!キャリアの立て直しを目指す事務職の転職

プロフィール
女性 34歳
公的機関事務職 → 日系企業営業事務
年収:530万円
転職後年収:550万円

応募: 5社
書類通過: 2 社
面接通過: 2社
内定: 1社

--なぜ転職しようと思いましたか?

民間企業から公的機関の団体職員に転職をしましたが、1年半以上在籍しても組織風土になじむことができず、異動も多いこと、この団体だけでしか生きられないスキルしか身につけられない状況に危機感を覚えたためです。そのため、ここで働き続けることは難しいと思い、転職を決意しました。

 

--wami careerでサポートを受けてみていかがでしたか?

◆良かった点

①「スキル・経験・強みの言語化」を一緒に行えること。
転職活動は、まずキャリアの棚卸が必要になりますが、私はたいした目立つようなスキルも経験もないため、1人でキャリアの棚卸をしても落ち込むばかりでした。

wami careerでは、初回のヒアリングで仕事の役割ピラミッドでの位置、なぜ転職したい
のか、転職で何を叶えたいのか等をはっきりさせるので、自分の考えを整理することができました。職務経歴書の作成時も、その人自身が持つスキル・経験・強みを引き出すような質問をしてくださるので自分のやってきた仕事を掘り下げることができ、骨のある内容になりました。(※メンターのサポートを受ける前は、書類通過率10%でしたが、サポート後は書類通過率40%になりました。
メンターさんから徹底的に掘り下げるための質問をされるため、職務経歴書の作成に時間がかかりましたがスキル・強み・経験をしっかりと言語化できて、後々の面接にも非常に役立ちました。

②転職活動時のメンタルの保ち方についてもアドバイスがもらえたこと。
自分に自信がなく、ネガティブ思考になりがちのため、メンターさんに何度かチャットでアドバイスをいただいておりました。
現職へのモチベーションが下がりすぎて、転職活動もうまくいかず辛いときに、「もう転職することは決まっている。今の仕事は期限付き。それを意識してください。」という言葉に救われました。

また年収を下げて求人応募することも考えておりましたが、メンターと話すたびに安易に妥協しないようにしようと気持ちを奮い立たせることができました。結果的にみなし残業込みではありますが、未経験業界にもかかわらず年収を維持できました。

◆サポート後の変化
職務経歴書を作成していくなかで、今後はもっと実績づくりを意識した仕事をしていこうと思うようになりました。実績づくりを意識すれば、仕事にも前向きに取り組むことができ、周囲からも信頼を得ることができると思います。仕事への向き合い方が変わりました。

メンターさんがいたからこそ、wami careerがあったからこその内定獲得です。
この出会いは一生ものです。本当にありがとうございました。

 

--転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。

私は超安定志向ですが、真の安定とは自分がスキルを身につけ、実績を積み上げていきどこでも必要とされる存在になることだと気づきました。どこの組織に所属しているかではなく、自分がどんなスキルと実績をもって組織や社会に貢献できるかを語れる、それを実践できることが大切だと感じています。

転職できるかどうか悩まれている方は、まず行動することが大事だと思います。私も転職活動がうまくいかず悩みましたが、思いきってwami careerに申し込むという行動を起こしたことで少しずつ道が開けました。新しい職場でうまくやっていけるか不安はありますが、これも行動する(目の前の仕事に集中する)ことで払拭していこうと考えております。

感想ありがとうございます。

ヒアリングセッションではとても落ち込んだ様子で、あらゆることをネガティブに捉えてしまい、セッション中に涙してしまう程でした。

『エージェントから、とにかく沢山応募してくださいと言われた結果、方向性やターゲットが定まらず、ひたすら落ちて自己否定感が増している』『もうキャリアの立て直しができないんじゃないか』そう話していました。

それもそのはず。サポートを受ける前は、応募数65社・書類通過数6社・内定1社だった方です。

これまでも何度もお伝えしていますが、数多く応募すれば良いと言うわけではありません!しっかり職務経歴書を整え、方向性を定めて応募するに限ります!

仕事に対する良いマインドセットをお持ちです。次の職場で実績作りをしながら、持ち前の強みを活かしステップアップしていってください。応援しています!

 

wami careerでは転職経験があり現在も第一線で活躍する会社員のメンターが、あなたの転職をサポートします。