30代の転職

【契約社員から正社員へ】何でも話せる「壁打ち」相手に救われた転職

プロフィール 

女性 30歳
日系企業営業→日系企業営業
年収:450万円(残業代別途支給あり)
転職先年収:650万円

応募: 33社
書類通過: 8社
面接通過: 6社
内定: 2社

--なぜ転職しようと思いましたか?(サポートを受ける前に抱えていた問題や課題があればあわせて教えてください)

契約社員としての契約期間満了を見据えて。

  • 契約社員=昇給や昇格の見込めない立場で残りの契約期間を過ごすことがもったいないと思った。
  • ライフプラン(住宅購入や第2子など)を考える際にも、「契約期間を終えた後にどの転職先に移るかが確定していない」状況だと計画が立てづらく、早く正社員としての就業をしたいと思った。
  • 自身の努力や積極性、実力不足もあるとは思うが、サポート的な立場に回る局面が多く、もっと大きな裁量権でよりダイレクトに仕事そのものを進めていく立場に移りたいと思った。

 

--wami careerでサポートを受けてみていかがでしたか?
転職に関して『壁打ち』できる相手がいるということがとてもよかったです。職務経歴書などを作る際に、一人では強みに思えないことも、メンターとお話して強みとして顕在化・言語化できました。また私の経験業界とは異業種の方だったこともあり、自身の経験を同じ領域の経験がない人にどう分かりやすく伝えるかの訓練になりました。未経験業界の面接を受けるにあたってのよい練習になったと思います。同じ企業を過去に受けた方の情報を頂けたり、客観的な意見をお訊きでき、よかったです。

転職エージェントの方は、ビジネスモデル上どうしても相手の利益(=転職させたい)が奥に見えてしまうことが多いので、そのような利害関係なしにお話しできる関係性はメンタル的に頼りやすいなと思いました。

 

--転職やキャリアに悩んでる方にメッセージをお願いします。
転職を実際にするかどうかは置いておいて、悩んでる方ほど転職「活動」をすることでいろいろなものが見えてくると思います。
実際に企業のことを調べたり面接で話したり、どちらの企業がよいか迷ったりすることで、キレイゴトではない自分の価値観・本音が見えてくると思います。また自分が様々な企業にどう評価されるのが把握できるので、その評価によって転職タイミングを考えることもできると思います。

とても大事な決断に一人ではなかなか前に進めないことも多いと思いますが、そのようなときに壁打ち相手としてのwami careerのメンターのような方がいらっしゃるととても心強いのでは。私の場合は、現職の仕事と家事育児をやりながらで正直120% wami careerのサービスを活用しきれたかというとそうではないかもしれませんが、そのような私でも使ってよかったと思っているので、さらに積極的にセッションやチャットなど活用することでより大きな価値を感じられるのではと思います。

感想ありがとうございます!

ヒアリングセッションで、「現職においてできるようになったことや明確な実績と呼べるものがないように感じている」とおしゃっていましたが、実績も強みもちゃんとありました!

最初にお話した時から、「きっと大丈夫!」と思っていました。
これからは正社員として更にステップアップして行ってください。

おめでとうございます!

 

wami careerでは転職経験があり現在も第一線で活躍する会社員のメンターが、あなたの転職をサポートします。